業者選びに役に立つ相談・カウンセラーに関連した業者をご紹介します。

カウンセラー事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月08日 [FAQ]

親に離婚相談をしても大丈夫でしょうか?

最初は全くタイプと違っていたので相手にしませんでしたが、何度も主人からの猛アプローチを受けて、自分と付き合って結婚すればいろいろなメリットがあることも一生懸命何度も伝えてきて、最終的にはその熱意に押されて付き合って結婚もしました。
結婚する時には、絶対に浮気をしないという誓約書も書かせて、もしも浮気をした場合は即離婚ということもそこには書いていたので、今回主人の浮気が発覚した時にはそれにしたがってすぐに離婚することも考えましたが、子供の存在が簡単に離婚することを思いとどまらせることになり、今も離婚については悩み中です。
最終的には自分自身で結論を出すつもりではいますが、周りにいる友達はみんな主人とも面識があって、離婚について相談すれば浮気のことが知れ渡ってしまう恐れもあって、ここはプロのカウンセラーに相談しようと思い、相談先を探しています。
その前に、親なら周りに主人の浮気のことを知られる心配もないと思い、相談してみようと思っていますが、親に相談して問題になるようなことはあるでしょうか?


回答

親に離婚相談をする危険性もあります。


離婚を考えた時には、まず誰かに相談してみようとして、仲の良い友人や親や兄弟を頼るケースは実際に多くて、それで離婚する結論に達した場合は、弁護士などに相談して具体的な話を進めるのが一般的なパターンとなります。
相談相手として、親は最も信頼できる相手であり、自分のことを一番に考えてくれて、離婚した後の生活についても面倒もみてもらえるし、理解を持って協力してくれる存在でもあります。
ただし、まだ離婚をするかどうか悩んでいる段階では、下手に親に相談しない方がいいというのも、現実的にハッキリと言えることです。
その理由は、親の場合はどうしても自分の子供が一番可愛いので、客観的に物事を見られなくなるからです。
離婚をしないで今後も結婚生活を続けることになった場合は、大事な娘を傷付けた相手として、今後の付き合いにも悪影響が出る可能性が高くなります。
今回の場合、むしろ相談すべきはご主人側の親になりますが、もしも相手の親に常識がない場合や、子供に対して何も影響力がない場合は、相談しなければ良かったということにもなり兼ねません。
その点、プロの離婚カウンセラーなどは経験も豊富で、客観的に物事を判断してくれるので、実績のある信頼できるカウンセラーを選んで相談することをおすすめします。

PageTop