業者選びに役に立つ相談・カウンセラーに関連した業者をご紹介します。

カウンセラー事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

結婚カウンセラーの正しい選び方とは?

30歳を過ぎるまでは、定期的に恋人もいたし、異性からアプローチされる機会も少なくなかったので、自分がその気になれば、いつでも結婚できると思っていました。
しかし、最近では世間でも晩婚化が進んできているし、これまでは自分の周りでも結婚している仲間の方が少なかったこともあり、あまり結婚願望もありませんでした。
しかし2年前あたりから、周りが続々と結婚し出して、タイミング悪くちょうど恋人がいなくて、まずは恋人探しをと思って行動しても、以前のようにはモテなくなっていることに気づいて、それからは積極的に合コンに参加するなど婚活に励みましたが、結局最終手段として、3ヶ月ほど前に結婚相談所に入会しました。
これならすぐに結婚相手が見つかると思っていたのですが、もちろんこちらにも好みがあって、相手が誰でもいいということではありませんし、何よりも私の担当のカウンセラーさんが頼りなくて、時間をこれ以上無駄にしたくないので、結婚相談所の変更を考えています。
そこで質問なのですが、相談所選びも大切なことは承知していますが、ある程度会員さんがいるなら、やはりカウンセラーは相当重要になると思うのですが、正しい結婚カウンセラーの選び方を是非ご指導ください。


カウンセラーとの相性が重要となります。


まずは、ある程度大きな結婚相談所であれば、カウンセラーを変えることもできますので、可能であれば、カウンセラー変更の申し出をすることをおすすめします。
それができない、もしくは現在利用している結婚相談所のカウンセラーや、相談所自体に不満がある場合は、時間を無駄にしないためにも、他の結婚相談所に移ることをおすすめします。
満足いく結婚相手を見つけるためには、カウンセラーはとても重要となる存在で、一生が決まる結婚をサポートしてもらうカウンセラー選びで大事なのは、その方のキャリアや腕も重要ですが、自分との相性が合うかどうかがポイントとなります。
それを見極めるためには、やはり実際に会って話をしてみなければ分かりませんので、無料でカウンセリングが受けられる結婚相談所をリストアップして、実際に行動に移しましょう。
相性の良いカウンセラーに出会えたら、自分の希望を事前にしっかり伝えましょう。
やみくもに結婚相手を紹介してもらって相手を見極めるよりも、信頼できるカウンセラーときちんと戦略を持って行動することが、成功を勝ち取る近道となります。

PageTop